終わりは始まり

いくら可愛いからって
お雛様をずっと飾っているわけにはいかないし。
良いところで区切りをつけて片付けて
春を迎える準備をしよう。

大好きな場所から離れるのは寂しいけど
たくさんの人に応援してもらいながら向かう
次のステップには、きっと希望が満ち溢れていて
時に厳しかったり辛かったりする出来事にも全てに意味があって、乗り越えていくうちに、人としての深みが少しずつ増していくんだろうな。
今まで以上にワクワクするような事が起これかもしれないし。

3月はおセンチな気持ちと青い空がぴったり。
「3月9日」を聴きながら書いていたら
こんな内容になりました笑。

Salasala

小さな美容室

0コメント

  • 1000 / 1000